2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.06.08 (Tue)

六月七日の村田食堂その2

住宅街をぶらぶら歩いていると、プランターから、地面から、四方八方にわさわさと生えた植物に出くわすことがあります。
おそらく最初は持ち主の方も「ガーデニング」として、小さな苗をプランターに可愛らしく並べるとこから始めたのでしょうか。
それが今や、持ち主の意図を離れ、思いもよらぬデザインを生み出してしまっているのです。
そこに、なにか「ガーデニング」という生ぬるい言葉では収まりきらない、生き物としてのダイナミックさを感じてしまうのです。

これを勝手に「路上植物園」と名づけ、見つけるたびに携帯のカメラに収めています。
なあんかこの無秩序な感じに惹かれてしまうのです。

そんな「路上植物園」フォルダーの中から、最近見つけたいい感じの植物園たちをご紹介いたします。

0608-6.jpg 0608-5.jpg 0608-1.jpg 
0608-3.jpg 0608-2.jpg 0608-9.jpg 
0608-8.jpg 0608-7.jpg 0608-4.jpg
スポンサーサイト
00:50  |  植物  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

おお!

うわあ、路上植物園!

都会=コンクリートという既成概念は捨ててしまいたい。緑がいっぱいの都会があっていいはずだ。
もうすこし、土の面積を増やしたいですね。
しんすけ |  2010.06.08(火) 20:05 | URL |  【編集】

>しんすけさん

そうですね~
緑って、見るだけで癒されます。。
無機質な空間に少しでも緑をふやしていく、そんな仕事をしたいなあ~
ayako |  2010.06.11(金) 23:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stagefright.blog5.fc2.com/tb.php/255-eb9cf693

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。