2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.06.29 (Thu)

リバイバル報告 その2

今日も何曲か動画配信しますんで、
どうか見てやってください。

http://photo.thi.jp/v/mimimu_001/

SET LIST
----------------------------------
1st
1.耳夢のテーマ
2.Take It Easy
3.Betty & DuPree
4.Just The Way You Are
5.やさしさに包まれたなら
6.Blue Kentucky Girl
7.Top of The World
8.You've Got A Friend
9.Listen To The Music

2nd
1.あこがれのLOG
2.ぶるうむうん
3.In Tall Building
4.Desperado
5.Your Song
6.乾杯
7.Jambaraya
8.Marmalade Sky
9.The Weight

アンコール
1.プカプカ
2.Still The One
-----------------------------------

【More・・・】

ステージこぼればなし

6月末は会社では歓送迎会などが目白押しです。

いまの仕事は「やりがいはあるけど結構大変だな」、
と思っていて、「学生のころはよかったなぁ」というMCを
In Tall Buildingというサラリーマン哀歌の前に話したかったのですが、
前日に思い出話をしているうちに
そういえば学生のとき、ライブバーに出始めたころは
もっと大変だったんじゃないか?とはたと思い出し、
そんなMCはやめちゃったのです。
お客さんいっぱいいるのにメンバーが来なかったり、
お客さんがまるっきり誰も聞いてくれなかったり、
お客さんがステージに乱入したり、
いろいろ理不尽なこともありました。

ただ、そんなこんなが僕らの土台になっているのは確かで、
今楽しく演奏できるんだから、
あんときの苦労も無駄ではなかったと思えます。
(当時は別に苦労とは思ってなかったんですが。)

そのうち仕事でもそう思えればよいです。
スポンサーサイト
23:03  |  音楽  |  トラックバック(1)  |  コメント(3)

Comment

楽しそうなステージだなー。行きたかった。

だけど、動画が見られてうれしいです。技術の進歩に感謝です。
高瀬 |  2006.07.01(土) 12:26 | URL |  【編集】

音源あるんなら、CDにしてよ。
はや |  2006.07.02(日) 22:56 | URL |  【編集】

>高瀬さん
楽しかったですよ~。
技術の進歩とビデオカメラを買った僕に
感謝お願いします。

>はやさん
1年前のライブ音源がCD化って話も
あったりなかったり・・・
むらっち |  2006.07.04(火) 23:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://stagefright.blog5.fc2.com/tb.php/116-ddcbcc18

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

エミルー・ハリスは1979年の本作でみずからのカントリーのルーツにこれまで以上に強くこだわり、ハンク・ウィリアムズ、ロレッタ・リン、ルーヴィン・ブラザーズのおなじみの曲に取り組んでいる。けれども本作の何よりの収穫は、ウィリー・ネルソンのにぎやかな「Sister'
2006/11/11(土) 23:09:14 | 1-kakaku.com

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。